松本のイベントでお灸の出展

今週の日曜日におきゅうの出展をしました。
場所は松本にある信毎メディアガーデンです。
イベント名は「講師EXPO☆2019~可能性広がる×つながるフェス~」。
主催は「講師バンクまつもと」です。
この講師バンクに登録されている方20名ほどがブース出展をしました。

出展ブース名は「これから始めるお灸女子」です。

今回のおきゅうの出展では「火を使わないお灸」のお試し体験コーナーを作りました。
「火を使わないお灸ってどういうこと?」と最初はみなさま不思議そうでした。

まずお試しの方に今いちばんのお悩み症状を教えていただきます。
そして、その症状に合ったツボの取り方をアドバイスします。
次に「火を使わないお灸」を手に取り、上のシールと下のシールをはがす。
そして、ご自分の手でツボの位置を探し、その場所におきゅうをはってもらいます。
そう、とても簡単で便利なおきゅう方法なのです。
火も使わない、煙もでません。直接肌にはることもできます。

このおきゅう、しばらくするとじわ~とした温かさが伝わってきます。
このおきゅうの持続時間は約3時間。
その間身体を動かしてもだいじょうぶです。

さて、このお試し体験に2人の出展者の方も参加いただきました。
お二人ともこのおきゅうをとても喜んでくださいました。
それではお二人をちょっとご紹介します。

お一人はオルネフラワー協会公認校の「アトリエ花香」。
オルネとはフランス語で「金属の装飾品」を意味する言葉。
アクセサリーやアレンジの依頼が増えているそうです。

もうおひとりはラッピングコーディネーターをされている方です。
アトリエ名は「ドウスト ドゥ フイー」。長野県唯一のラッピング協会認定校です。
ラッピング教室では基礎からマナーまでレッスンしてもらえます。

そして、今回の出展でとてもうれしかったことがあります。
定期的に施術にお見えいただいている方が、ご友人の方を誘ってわざわざ来場してくださったことです。
あいにくの天候の中を足を運んでいただき、とてもありがたいことだと感謝しています。

さて、今回みなさんのブースを私も回りたかったのです。
しかし、時間がなかったので両隣りのブースの方にお話が少し聞けたのでご紹介します。
イベント出展

上の写真の素敵なカップルの出展はガラスコーティング。
金属アレルギーの方に、ガラスの膜をアクセサリーにつけて、直接肌に身に着けつけられるように施工してくれるそうです。自宅まで出張もOK。Face bookは「磨いてミーナ」。
イベント②こちらもお隣りのブースで「ビジュ サヴォン サピュイエ」。
デザイン石けんです。とても素敵なデザインで夢のある石けんです。いつまでも飾って置きたくなるデザイン。
いただいたアイスバーの石けんもおいしそうで、溶けないようについ冷凍庫に冷やしておきたくなりそうです!

お昼の時間にはステージでフラメンコ舞踊が行われました。華麗な踊りです。
この後にベリーダンスの先生も踊りを披露してくれました。
その圧倒的な迫力ある舞いに、つい写真を撮り忘れてしまいました。
パソコン教室でご一緒の講師の方もちょっと紹介させていただきます。

「潜在意識を開花させてなりたい自分になる」お手伝いをされている筆跡心理士の先生。
筆跡診断や開運筆跡も行っています。味わいのある字を書かれます。

毎日書道展に10年連続入選されている書道の先生。島内や南原・安曇野で教室や通信講座を開設されています。

まだまだ「講師バンクまつもと」には、豊かな感性と才能にあふれる方々が、たくさん登録されています。
今回紹介した講師の方々に関心のある方。
素敵な出会いを積極的にしたいと思っている方。
また講師バンクに登録したい方と考えていられる方。無料で登録できます。
詳細はホームページをごらんください。こちらから。