駐車場の花壇

当院の駐車場の東にある花壇。
コリウスと日々草が、今華やかな色どりを見せてくれています。コリウスは初夏から秋(6月~10月)が旬の季節です。
コリウス(COLEUS)とはギリシャ語で鞘(さや)のこと。
花序(茎につく花の付き方)が刀の鞘に似ていることからきているそうです。

当院のコリウスは、花穂が上がりだして紫の花が咲いてきれいです(写真下中央)。
この花はほんとはすぐに摘み取らないと葉の色があせてしまうのですが……。

コリウスは寒さに弱いので1年草扱いです。
でも、霜が降りる前に水にさして初根させれば、室内で越冬させることができます。

日々草の開花時期は5月~11月。
赤や白やピンクといった色とりどりのかわいらしい花を咲かせてくれます。

この花壇、ここを訪れる人が必ずながめていきます。小さな花壇ですが、人の心を和ませてくれます。
桜やヒマワリのように短い時期にぱあーと咲く花は、潔くていいなと思います。
でも、夏から秋へと季節をまたいで、長く咲き続ける花も、また健気で素敵だなと感じます。